今、面白ニュースを流すことで人気の、ロケットニュースというニュースサイトがあります。
しかし、僕が知る限り、ロケットニュースは台湾関連で3回デマを流しています。

一つ目は、「台湾の美人すぎる獣医は韓国人だ」と報道したこと。

台湾のある獣医師が可愛いと中国で話題になっている。 彼女の名前はユ・エヒさん(26)。

彼女はユ・エヒなどではありません。劉乃潔です。 

「台湾の美女獣医さんが「最高にカワイイ」と話題に!」

1

2


「台大五姬 - 獸醫姬、國企匡、戲劇依、農推蔓、資工彌」(ブログ)

彼女が韓国人ではない、とはっきり証明はできませんが、中国語で調べられる台湾のインターネットの記事の中で、彼女が韓国人だ、と書いてある記事は一つもないので、ほぼ間違いないと思います。
では、なぜ台湾人が韓国人になったのか?

21日、人気ブログ (www.press1.co.kr)によればユ・エヒさんは彫刻のように美しい容貌と素晴らしいSラインのスタイルで中国ネットユーザーらの関心を引き付けていると報告した。グーグルから『미녀 수의사』(美女獣医師)と検索をすれば関連写真や動画がたくさん出てくる。その数は数千にも及ぶとのこと。

非常にお粗末な理由で、「韓国人が韓国のブログで書いていたのを、裏付けもせずにそのまま引用したから」です。
彼女は台湾では有名で、調べればすぐにわかることです。
しかも、日本では多くの人がロケットニュースを転載、引用してブログを書いているので、「台湾の美人獣医=韓国人」という誤った情報がかなり拡散しています。「台湾 獣医」で検索すると、正しい情報もありますが、むしろ間違った情報のほうが多いです。こんな文章まで。「画像の女の人は現在台湾に住んでいる韓国人のユ・エヒさん26歳だよ」「この人台湾人じゃないですよ。台湾に住んでいる整形済みの韓国人です。 」


二つ目は、「台湾のおじいさん孝行な女の子は、中国人だ(というように読める)。しかもおじいさんは死んでいる。」と報道したこと。

イレズミと言えば、どんなイメージをお持ちだろうか。中国でもイレズミを入れる若者はいるものが、日本同様大人からはあまりいい印象は持たれていないようだ。
そんななか、大好きなおじいさんを亡くしてしまった少女が、その思い出に背中一面にデカデカとリアルなおじいさんの顔を彫ってしまったそうだ。

「ちょっとイイ話? 大好きなおじいちゃんの顔を背中に彫っちゃった少女に物議」



正妹1

正妹2

これもウソ。彼女は台湾の澎湖生まれの人です。おじいさんはまだ死んでいません。自分の目で確かめてください。



「美女背刺青 爺爺大頭照」

ツイッターで指摘したんですが、訂正されませんでした。

twilog2


上の二つはまだ笑って許されますが、許されないのは三つ目。
「中国が開発した有害な人工卵を、台湾のものだ」と報道したこと。 

中国のとある学校が人工的に鶏の卵を作ることに成功した。これにより、鶏がいなくても卵を食べ続けられることになる。中国のマスコミは大々的に人工卵を報じており、その製造に必要な材料と副作用を掲載している。
(中略)
日本でも普通に使われている素材もあるので、本当に副作用があるのかどうかは疑わしいが、とにかくこれらの素材を使えば人工で卵を作ることができるのは確かなようだ。長期的に食べ続けると、それらの障害が発生する可能性があるとも記述されている。 

「中国が人工卵の開発に成功! これで鶏がいなくても卵食べられるね」


これ、最初は「台湾のとある学校」でした。証拠。

コメント

これは僕がツイッターで指摘して、改めさせました。

twilog
twilog1

これはむちゃくちゃ腹立ちました。昨日も書いたように、台湾にも有害な食品はあります。しかし、中国に比べればはるかに少ないです。それなのに、中国の悪いイメージを台湾に押し付けるなよ、と。
しかも、こっそり差し替えて、記事が間違っていました、という謝罪も、僕に対する通知も一切なし。


僕も、韓国や中国に差別的なことを言う人は嫌いです。しかし、台湾のいいニュースを韓国や中国のことにされ、逆に中国の悪いニュースを台湾のことにされると腹が立ちます。
ロケットニュースは普段おもしろいニュースが多くて、僕もよく見ているんですが、同時に台湾のデマを流されると困るので、毎日しっかり「監視」しています。
ロケットニュースだけではなく、もっと専門的なレコードチャイナも誤報を流すことがあります。ただ、こちらはさすがにちゃんとしたニュースメディアなので、きちんと対応してくれますが。


あと、いまさら言うことでもないですが、ロケットニュースはネタが古い。最近は僕のツイートの後追いばっかりです。僕のツイートを見て記事を書いているんじゃないかと思うほど、高確率で記事にされます。まあ、ネタ集めのルートはたぶんお互い同じなので、偶然でしょうが。

以上は最近の後追い記事です。

baki01 

他人の批判ばかりでは申し訳ないので、僕も正直に告白します。一つだけ、僕がロケットニュースの後追いをやりました。
「【闇の大人たち】第19回:台湾グルメ紀行 吉野家の納豆カレー丼にむせる!」(2011/3/26)
「吉野家の奇妙な牛丼を食べてみた」(2011/12/18)
ただ、先に食べたのはロケットニュースですが、「台湾吉野家のメニューが変だ」と先に言い始めたのは僕です。

吉野家