このあいだの「大腸包小腸」と名前は似ていますが、全くの別物です。
そういえば、中国語では「老婆」(妻)にも「大老婆」と「小老婆」があって、「小老婆」に限り、「包小老婆」 することができますね。詳しくは書きませんが(笑)。


109


大餅包小餅は、士林夜市の名物です。調べてみたら、なんとWikiに「大餅包小餅」という項目が見つかりました。「士林夜市の五大小吃」の一つらしいですよ。ちなみに、他の4つは、炒花枝羹、檸檬愛玉、士林大香腸、藥燉排骨(スペアリブの漢方煮込み)らしいです。偶然にもほとんど写真を撮っていました。

「大餅包小餅」(Wiki)


106

炒花枝羹


126

檸檬愛玉


103

士林大香腸


藥燉排骨だけ写真撮りませんでした。残念


大餅包小餅は、カリカリの「小餅」があり、それを叩いて、春巻きの皮のような「大餅」で包みます。

110
 
これが「小餅」。ちなみに「餅」の意味は、日本語と中国語で全く違います。中国語の「餅」は、「小麦粉を練って焼いたもの」です。


112

いろいろ味が選べます。

Wikiによると、もともと大餅と小餅は友達が並んで別々に売っていたそうです。数年後、大餅の主人が病気になったため、小餅の主人がともに苦労した日々を懐かしんで、大餅で小餅を包んで売り出したら大ヒットしたとのこと。





146

大餅包小餅

正直言って、めちゃくちゃおいしいと言うほどのものでもないんですが、士林夜市の名物なので、ぜひ食べてみてください。